民泊事業者様必見!トレーラーハウスならまだ間に合う!東京オリンピック・パラリンピックに向けて部屋数を増や方法



民泊の宿泊料が高騰中!2020夏に向けて民泊の部屋数を増やそう!


東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年7月頃からの首都圏の宿泊施設がすでに値上がりし始めています。
日経ビジネスによると、東京四谷の駅近のアパートの一室利用した民泊施設は45万にもなるようです。
引用:https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/122000982/

値上がりの主な要因は主要なホテルが軒並み大会組織委員会や旅行会社に抑えられてしまっていることで、その影響で民泊の値段も高騰を続けています!

民泊事業者にとってまさにオリンピック特需ともいえる状況ですが、せっかくの特需も部屋数が限られていては頭打ちです。
オリンピック開催が近くなれば、今よりもっと宿泊施設を求める旅行者が溢れることは目に見えている!

それなのに、部屋数がもっとあれば・・・。

そうお考えの民泊事業者様必見!まだ間に合います!トレーラーハウスで部屋数を増やしてみませんか?

カプセルホテル型トレーラーハウスならレンタルも可能!

現在すでに民泊を実施している方、またこれから民泊を考えている方は、民泊として利用できる部屋数に満足されていますでしょうか?
もっと部屋数があれば、もっとベッドを置くことが出来れば、そうお考えの方に今回はレンタル可能なカプセルホテルトレーラーハウスをご紹介いたします!

カプセルホテル型のトレーラーハウス

ご紹介するカプセルホテル型トレーラーハウスには8人収容可能で、シャワールームにトイレ・洗面台も完備されています。
カプセルの設備にはTVはもちろんのこと、100VのコンセントにUSBジャックまで付いています。
エアコンなどの空調設備もばっちりですので夏の蒸し暑い夜でも快適に過ごすことが可能です。

カプセル8名+シャワー(男・女)+トイレ(男・女)

トレーラーハウス

仕様

サイズ 外寸:幅11,970mm× 奥行き2,490mm× 高さ3,750mm
内寸:幅9,745mm× 奥行き2,185mm× 高さ2,700mm
カプセルサイズ 外寸(2 床)幅2,200mm× 奥行き1,320mm× 高さ2,340mm
内寸(1 床)幅2,075mm× 奥行き1,050mm× 高さ1,042mm
カプセル設備 寝具、テレビ、鏡、ロールスクリーン(遮光・防炎)、手元灯、テーブル、カップホルダー、ハンガー掛け、換気ファン、ナイトパネル(デジタル時計付)、小物入れ(100V コンセント、USB ジャック)
設備(カプセル以外) トイレ(自動開閉式ウォシュレットタイプ)、手洗い器(鏡付き)、シャワールーム(幅800mm× 奥行き1,200mm)(サーモ水栓)
内装
(カプセル以外)
ビニールクロス(天井、壁)、畳(床)、クッションフロア(玄関部分)
照明 LED照明
その他 下足箱、24 時間換気システム、エアコン、電子錠
ライフライン ガス(プロパンガス)、排水については現地ごとに対応(浄化槽等)

 

料金

レンタル料金50万円(税別)/月(レンタル期間6ヶ月~)       1日1人当たり約2,080円※指定設置場所までの往復運搬費及び設置費が別途必要となります。

トレーラーハウスのレンタルをお勧めする理由

東京オリンピック・パラリンピックに向けて自宅を改装したり、離れを建設したりするとやはり膨大なコストがかかってしまいます。
かかった費用分はオリンピック開催期間中だけで全て回収できたとしても、オリンピックが終了したのち、建物を維持管理しながら変わらず民泊を続けるのは大変。
そんな方に是非!レンタル可能なカプセルホテル型トレーラーハウスのご検討をお勧めいたします。

レンタルなら、ある程度集客が落ち着き、しばらく民泊は休業したいと思えばレンタルを終了することが可能です。

カプセルホテル型トレーラーハウスは民泊登録可能なの?

問題はカプセルホテル型トレーラーハウスが民泊として登録することが出来るかどうかということです。

上記の通り、カプセルホテル型トレーラーハウスを民泊として利用するには台所、浴室、便所、洗面設備が備えることが必須になります。
ご紹介したカプセルホテル型トレーラーハウスには浴室・便所・洗面台は備わっていますが、台所はありません。

しかしご安心ください。下記をご覧ください。

つまり、現在母屋を民泊として利用されている方は、上記の条件さえみたしていれば離れとして同じ敷地内に設置したカプセルホテル型トレーラーハウスを民泊登録できる可能性があります!
※住宅宿泊事業の届出について、具体的な判断は行政書士にご相談ください。

同一の敷地内に設置することが不可能な場合はトレーラーハウス内に台所を設置することで民泊の条件を満たすこともできますので、
ご興味のある方、詳しく知りたい方、すぐにでも設置ご希望の方、是非アーネストワンへご相談くださいませ。