コンテナハウス×図面



2021

あけましておめでとうございます。

年末は何かと忙しくブログ更新頻度が落ちてしまいましたが、新年に気持ちを切り替え

また多くの情報を発信していきたいと思います☀

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

噂の大寒波

少し暖かい日が続いたと思えば手足がしびれるような寒さになったり。

急に寒くなると体が追い付けず体調を崩してしまう、なんてことになりかねません・・・。

それでも東京(私の行動内)では雪が降ることなく新年を迎えました⛄

子どもはどこからもらってくるのか年中鼻水たれ子ちゃんです。

子どもからうつる風邪は大人にはキツイ・・・と聞きますが、まだ経験がないので

かからないように注意しながら怯えています(; ・`д・´)

何よりも健康が一番です!!しかしながら、体調不良の原因は病気だけではないんです・・・

私は昔から寒くなると体が強ばってしまい、肩こり・筋肉痛になり

悪化して頭痛などになってしまうので、寒くなくても暖かくするようにしています。

しているのに・・・毎年この症状には悩まされます(´;ω;`)

お風呂に入っている時間が一番安らげます(*^^*)

乾燥でやられた喉が潤う唯一の場所なので、ついつい長風呂しがちです(笑)

コンテナハウス×内装

木造戸建てモデルルーム

さて、コンテナ巡り第一章が終わり、次はなにかな・・・

と構想を練っていたところ、戸建のモデルルームが見れる!!と

先輩から教えていただきました♪

木造と変わらない内装が可能なので、イメージとして活用できたらなと思います(*^^*)

でも今回は間取りのみのご紹介です・・・💦

過去の記事でコンテナハウスの内装も紹介しているのでよろしければご覧ください♪

今回ご紹介する戸建ては木造の規格注文住宅です。

特徴は都市部の狭小住宅としてはもちろん、

300種類以上の規格プランをベースにアレンジも可能だそうです!!

規格注文住宅ながらカスタマイズ可能は嬉しいですね(≧▽≦)

また、お客様の家族構成・生活様式に沿って間取り変更が可能な【可変型間取り設計】を採用しております!

そして何よりも、圧倒的なコストパフォーマンス✨

標準仕様でもかなり選択肢があり、お好みの内装に仕上げられます!!

それでは内覧に~lets’ Go♪

(※建築後少し時間が経過しておりますので、現行プランとは内容が異なる場合がございます。)

【間取り】①延床面積/17.33坪

かなり小さめな住宅ですが、間取り次第ではファミリーにも♪

狭小住宅ながら2100タイプの対面キッチンに12畳のLDK✨

浴室も広すぎず狭すぎずな使い勝手のいい1616タイプです!!

リビング階段なので家族でのコミュニケーションが増えそうです✨

コンパクトながら吹き抜けがあることで開放感が感じられました!!

吹き抜けで高くなった壁紙にアクセントクロスを施工するとガラリと印象が変わりそうですね♪

納戸をお部屋に変更することも可能ですし、吹き抜けをなくして部屋にするのもいいですね!!

規格ながら注文住宅でもあるので、夢の幅が広がります(≧▽≦)

【間取り】①延床面積/17.33坪 コンテナハウスバージョン

木造の間取りをコンテナハウスに当てはめてみました!!

各階、20ftサイズコンテナを長辺連結で3台を想定しています。

面積としては大きくなりますが、大きな変更なく製作できそうです♪

(2Fの間取りを少し間取り変更しましたが基本の枠は同じです!)

コンテナには柱と梁があるのでその部分が上手くはまれば木造間取りでもイメージとして使用可能です✨

もし木造物件の間取りで気に入ったものがあれば、その間取りが可能かご相談して頂ければと思います。

バルコニーは後付けやコンテナを使用することも可能です。

今回は内部を優先したため室内のみコンテナとなっています。

【間取り】②延床面積/25.72坪

①の物件より少し広くなりました♪

LDKは何と18畳あります!!

水廻りがまとまっているので動線よさそうですね✨

図面では可動式収納で区切られていますが、

こちらも間取り変更が可能な住宅なので、3LDKも可能かと!!

すっきりとまとまりのある間取りなので家事動線がよさそうです(*^^*)

1Fに収納を作ってもいいかもしれません♪

【間取り】②延床面積/25.72坪 コンテナハウスバージョン

 

こちらも1Fはほぼそのままで2Fは仕切りを作ってみました♪

コンテナの配置を変えて2パターン

各階、20ftを3台に1台を半分ずつ(>_<)

左は縦に1台・横に2.5台・右は縦に3.5台連結しています♪

1Fは上手く収まりましたが2Fは難しいですね・・・

柱を気にして間取りを組み合わせると『あれもいい、これもいいな』となってしまいます・・・

廊下の広さは極力変えず、仕切りを加えただけでかなり変化があります!!

今年はワークルームを設置するご家庭が増えたそうなので、書斎兼仕事場を設置しました。

共有の大容量収納は季節家電なども収納可能です✨

主寝室よりファミリークローゼットが続いているので動線もいいかと!!

各洋室にクローゼットを完備していますがファミリークローゼットも大きいですし、

カスタムを考えると収納無しで部屋を大きくしてもいいですね・・・

ただ、部屋と部屋の間に防音効果を含めクローゼットを設置しているのでお好みで♪

見た目はコンテナ、中身は木造?

コンテナハウスは断熱施工を施すため外部に触れる内部はコンテナ面(コルゲート)を

むき出しにすることが出来ません。

しかし、室内と室内を隔てる壁であればむき出しも可能です♪

室内にもコンテナ感を出したい方はこの手法がお勧めです(*^^*)

もちろん木造と変わりない内装が可能ですし、フローリングや壁紙も標準仕様からお選びいただけます!

オプション料金となってしまいますが標準仕様外での選択も可能な場合がございます♪

モデルルームへご案内

次回更新回より少しずつ木造モデルルーム内をご案内していきます!

コンテナ工場もかなり出来上がってきているので工場に関しても報告していきたいと思います♪

クレイドルキャビンの大きなロゴマークが入る予定なのですごく楽しみです(≧▽≦)

工場が完成次第、コンテナ内装はこちらでの製作になる予定です!!

場合によっては現地施工です。

ではまた次回お楽しみに👋