コンテナハウスで楽しむ趣味。自宅にも別荘にも叶えられる防音室!!



ご依頼

すでに事例でご紹介させていただいていますが、

高知県に設置させてただいたコンテナはオーナー様のご希望で防音室がございます!!

ご依頼としましては、宿泊もできる趣味部屋を製作したいとの事でした。

ちなみに、ご趣味はダンスと楽器演奏♪

賃貸では楽器可の物件はあまり多くないので、

ご趣味に集中するための別荘✨とても素敵ですね(*^^*)

今回は防音室にフォーカスを当てつつ間取り決定までの道のりをご紹介させていただきます。

1、防音とは

防音対策として使用される素材には

【防音】【吸音】【遮音】の言葉が使用されています。

防音は方法ではなく音を漏れないようにしたり、

外からの音を入りにくくすることを総合して言う言葉だそうです!!

なので対策方法としては【遮音】と【吸音】になります。

どちらとも言葉通りで、

【遮音】は音を遮断して外部への漏れを防ぎます。

遮音は比較的簡単にできるようですが室内に音を反射させるため反響の懸念があるようです。

【吸音】は音を吸収して音の反射を防ぎ、室内への反響を防ぎます。

防音の基本は遮音をもとに考えて、吸音を組み合わせたりするようです。

ただ、どの素材も通過する音を0にはできないのが現実です。

それでも可能な限り対応していきます。

2、施主様が防音室に求められるもの

施主様に思いっきり趣味を楽しんでいただくためには、

外部からの音、というよりは内部からの音を出来るだけ外部の方が感じないような家づくりが求められました!

ですが、室外を気にしすぎて演奏の音が物足りない。なんてことがないよう反響音も欲しいところです。

外部からの音を遮音することは多いのですが、防音室の施工経験は少なく

専門の協力業者様、施主様とやり取りをして内装仕様を決めさせていただきました。

初期は大きなFIX窓を設置する予定でしたが開口が大きい分音漏れの懸念があり断念。

ですが、可能な限りの採光と換気が出来る窓を取付させていただきました(^^)

結果として、お部屋から出る楽器音をできるだけ漏らさないようにしつつ

演奏音の反響を抑えるため壁・天井には吸音材を使用し、

足音も楽しむダンスをされるので床には足音を抑えつつ反響もする遮音パッドを使用いたしました!!

3、防音仕様が決まるまで

防音が必要!!という事を初期にお伝え頂いていたので

防音に対しての対応は図面ができあがり、防音室の広さが決まってから、となりました。

室内の広さにより防音施工を変える必要があったからということと、

設備やその他の部屋の内装費を差し引いて防音設備をご提案する為です。

ご依頼をいただいてから、メールにてその他のご希望を聞き取りながら、

プラン作成→提案→変更希望→プラン作成…という感じにどんどん内容を詰めていきました✨

もちろんコスト分散はお客様のご意向がございますので、優先順位をお伺いしつつ

可能な限り希望に合ったプランをご提案させていただきます!!

※クレイドルキャビンチームは本社勤務の為、メールでのやり取りで打ち合わせさせていただきました。

最近はZOOMでもお打ち合わせ可能ですのでご希望の際はお申し付けください♪

3、最終的な建物に対するご希望

以下が最終的なご要望でした!!

・床はダンスしやすい素材

・十分な採光がほしい

・各部屋と水回りは換気をしたい

・水回りは全て設置かつ、バス・トイレは別

・通常の設置時の基礎よりも高くしてほしい

ぜひともご要望通りのご提案を!!と営業スタッフと意気込み、

何度もメールのやり取りをさせていただきながら間取りをご提案せていただきました。

窓の設置は防音の敵みたいな状態なので大きな窓や複数の窓の設置は防音機能を損なうことに(;_;)

防音を考えた窓の設置や防音室に仕様によりコストが…

結果、ご予算を少しオーバーしてのご提案となりました(>_<)

※割愛しているやり取りもございます。

初期のご提案

土地の大きさが未定でしたのでグーグルマップで確認出来た土地の寸法をもとに

コンテナの配置・間取りをご提案させていただきました♪

初期の提案では洗面・脱衣室は設けず、リビングを広くるプランでした。

キッチンはミニキッチン可との事でしたので最小の900㎜サイズを設置!

浴室のユニットも大きく場所を取らない1216サイズでのご提案。

水回りへの窓は予算の関係上お付けしませんでした…

防音室には高所にFIX窓を2ヶ所設置しました!!

高所ですと採光を取りつつ防犯も可能です♪

ここで、土地の形状を考慮した結果40ftを1台にした方がコストダウン可能!!となり

40ftでの提案に変更しました(*^^*)

(しかし、後日40ftは搬入出来ないとなり再度20ftでのご提案に・・・)

中間提案

新しく提案させていただいた内容は、

・20ft×2台を短辺連結で約40ftサイズに!!

・防音室高所に採光用のFIX窓を設置

・廊下から浴室ではなく、脱衣所兼トイレからのアプローチへ

オーナー様意見として、

・浴室へはトイレを通過せずに行きたい。

・洗面台設置

・防音室6畳へ変更

・換気のできる窓の追加

最大の改善点は浴室横に洗面脱衣室を設置することです。

その他マリンドア設置などのご希望もございましたが、

図面の兼ね合いで泣く泣くなしに…

以上の変更点をもとに作成した図面が下の物です!!

ご契約いただいたプランにほぼ近い図面になってきました(´;ω;`)

最終提案

こちらが完成案です!!

防音室を少し狭くし、リビングを広く取りました♪

趣味部屋の窓も最小限ながら3つ取り付け採光と換気が可能なものにしました。

洗面所にも窓を設け、換気と採光を可能に✨

初期の図面と比べるとかなり変化したのが分かりますね(>_<)

土地に合った形状、ご要望に合った図面になるまでにはこのような大事な道のりが…

建築には法律や自治体基準がつきものなので、

ご希望通りの内容が困難な場合もありますが可能な限り実現できるよう尽力いたします!!

ですので、気になる事・したい事はお早目にお伝えください♪

こちらのお客様は追加で外構工事も請け負わせていただきました(*^^*)

まとめ

今回は初めて、間取り計画の過程から紹介させていただきました。

完成までの道筋は建物・施主様により様々ですので今後もこのように紹介できたらと思います♪

弊社コンテナハウスは固定の間取りもございますが、お客様のご要望に合わせて変更可能です。

こんな部屋を追加したい、間取りのイメージがある。という方はぜひ詳細をお申し付けください(^^)

また、次回をお楽しみに!!

コンテナハウス・トレーラーハウスが気になる方はぜひ下のボタンより資料請求をお願いいたします。

資料請求

お見積もり依頼は下記フォームよりご依頼くださいませ✨

お見積もり依頼