ショールーミングへの対応はポップアップストアがおすすめ!



ショールーミングへの対応はポップアップストアがおすすめ!

ショールーミング
ショールーミングとは、消費者がネット上で欲しいものを検索し、それを店頭で実際に手に取って質感や機能性を確かめてから、再度ネットショップで購入する、という動きのことです。

ネットショップは実際の店舗よりも店舗の維持費や人件費などを削減することができるため、その分安く商品を販売することができます。

実際の店舗よりも安く購入できるネットショップで買う、という消費者の行動は当然と言えるでしょう。

そこで、自社でネットショップを運営している場合、ポップアップストアでショールーミングを利用して最終的にはネットショップで購入してもらえば良い、という考え方ができます。

最初のネットショップに来店した際は見込み顧客だけど、ポップアップストアに誘導して、実際に商品を手に取って触って店員さんと話をして、商品の良さを存分に確かめてもらってから、購買意欲が高まった状態で再度ネットショップで購入する。

つまりキャッチアンドリリースですね。
その方が高額な商品の購入や大量購入につながる可能性も高まります。
顧客は育ててから購買につなげるというのはマーケティングの基本です。

ショールーミングを活かして購買につなげるなら下準備が肝!


ただ単にポップアップストアをやるだけでは、その場限りの売上だけで、ショールーミングでのネットショップでの購買につながらなかった・・・となりかねません。
そこで、ポップアップストアの期間が終了しても、その後ネットショップで確実に購買につなげるには綿密な下準備が必要です。

ECサイトのURLやQRコードが記載されたチラシを用意

最終的にはネットショップで購入してもらう、というのをゴールに設定した場合、ECサイトのURLやQRコードなどが記載されたチラシを用意しておく必要があります。

インスタグラムの存在もアピール

インスタグラムはフォローしてもらえれば投稿がフォロワーのタイムラインに表示されます。

投稿はランダム表示なので、新規投稿が必ず表示されるわけではないのですが、過去の投稿も表示されることがあるのでメリットと言えます。

上記のチラシ作成の際にインスタグラムのユーザー名も記載しておきましょう。

LINEで友達追加してもらう

また、「LINEで友達追加してれたら○○の特典がある。」なども最近は有効な手段です。

web動画マーケティング

集客するにあたり、web動画マーケティングの市場が年々増加しています。

動画は文字が画像と違って、画面が動くだけでなく、音楽やナレーションもあるため人の意識を集めやすいです。

ポップアップストアで集客するにはとにかく【目立って楽しそう】というイメージが重要なので、web動画を使って集客するのも手です。

実店舗に誘導したい場合

実店舗
また、ショールーミングではなく、実際の店舗に誘導したい場合もありますよね。

そんな時は、実店舗に来店してくれた【特典】を用意しておきましょう。

ショップカード(ポイントカード)などを用意

どの店舗でも使えるショップカード(ポイントカード)を用意しておいて、ポイントが貯まると特典があると良いです。
例えば割引やプレゼント品等が挙げられます。

インフルエンサーとの写真撮影

実店舗だけの特典として近年では店舗で有名ショップ店員と会って一緒に写真を撮れる!という特典なども人気です。

ぺこ&りゅうちぇるが一躍有名になったのも、この例です。

実店舗でSNS映えするスポットを作る

SNS映えのために”遠征”する人もいるくらいSNSの影響力はオフラインの世界でも広まってきています。
意外と軽視できないのが写真スポットの容易です。

観光地によくある「顔はめパネル」も写真を撮ってSNSに載せてもらえる可能性が高まるので作っておくと良いでしょう。

安いところで1枚1,500円程度で作成することも可能です。

ポップアップストアで集客するために


ネットショップ(ECサイト)へ集客する場合も、実店舗に集客する場合も、まずポップアップストアでファンを増やして認知度を高めるのは有効な手段です。

もちろん、ポップアップストアならなんでも良いわけではなく、より集客できるように話題性のある見た目にしたりターゲット層の多い立地などに出店する必要があります。

おすすめはおしゃれなトレーラーハウスでポップアップストアを出店することで、移動も牽引で楽々、話題性も抜群です。

集客できるポップアップストアをトレーラーハウスでお考えなら、まずはお問い合わせください。