キャンプ場はリゾート施設!?キャンプ場にトレーラーハウス設置をおすすめする訳とは!

今やキャンプ場はリゾート施設!?「手ぶらでバーベキュー」の実態!

キャンプと言えば大自然にテントを張って飯盒炊飯をしたりバーベキューをしたり、夜は寝袋で寝たり、未体験の人には少し敷居の高いイメージがありますが、グランピング人気の高まりもあり、現地で必要な用具を一式用意&設営してくれるキャンプ場が増えています。

グランピングとは


グランピングは主にホテルが提供しているサービスの一部で、すでに設営されたテントやコテージ、トレーラーハウスなので贅沢にアウトドアを楽しむ、新しいリゾートスタイルです。
女性だけでキャンプ場に訪れリゾート気分が味わえると近年人気が急上昇しています。
主にインスタグラムにグランピングの様子を投稿する人が増えたことで認知度が上がってきているという背景を考慮すると、グランピングは施設の美しさもとても重要になってくるサービスといえます。

トレーラーハウスやコテージの綺麗さはキャンピング場選びでは必要不可欠!

キャンプ初心者のとってテントでの宿泊は不安なものです。そこでトレーラーハウスやコテージを選ぶ方も多くいますが、そこが古すぎたり汚かったりすると、その人が次にそのキャンプ場を選ぶことはないでしょう。
特にキャンプ初心者や女性にとって寝泊りする部屋の綺麗さは非常に重要なポイントです。
大自然の中にいながら、清潔で綺麗な空間で守られた非日常の空間。
現代のキャンプ場にはそういった要素が求められています。

キャンプ場にトレーラーハウスをおすすめする理由

①ホテルのような清潔で綺麗な空間を作ることができる

トレーラーハウス
トレーラーハウスは車両、というと「車内で寝泊まりするのと変わらない」といった声もありますが、そんな方には是非一度一度内装を見て欲しいと思います。

内装を見ただけでは戸建て住宅やホテルと見まごうような立派な作りです。

トイレやお風呂も中につけおくことができますので、トレーラーハウスは居住用住宅として十分に機能するものなのです。

ご紹介している画像では一般的なホテルの内装をしていますが、キャンプ場に合わせてウッド調の内装にすれば、コテージよりも快適に過ごせる空間になること間違いなしです。

②プライバシー空間がある

トレーラーハウス内部

トレーラーハウスなら一人一人区切られたベッドスペースを作ることが可能です。また、トイレやお風呂も車内につけることもできますので、まさに移動するホテルにすることが可能なのです。

③メンテナンスが簡単で費用も抑えられる

トレーラーハウスは一般的な建物にくらべてメンテナンスがとても楽です。ユニット型のシステムを数多くご用意しておりますので、リフォームも簡便に費用を抑えて行うことが可能ですので、維持費を心配されているキャンピング場オーナー様には朗報といえます。

④トレーラーハウスなら移動が可能

また、トレーラーハウスは車両ですので、地面に埋め込む基礎がありません。そのため移動したい時に比較的簡単に移動することが可能なのです。

気になるのが電気水道などのライフラインはどうなるのかという問題ですが、トレーラーハウスはその性質上もともと電気水道ガスといったライフラインは工具なしで取り外しが出来るような構造になっていますのでその点も安心です。

まとめ

現在キャンプ場内の整備や、コテージやトレーラーハウスを新築・増築を考えているオーナー様には是非ご紹介させていただきたいのがアーネストワンのトレーラーハウスです。

まずはお問い合わせください。