コンテナハウス・トレーラーハウス×保育園



全国で続々と

先週から少しづつ桜の開花宣言が出ていましたが、満開を迎えた地域もありますね🌸

桜にもたくさん種類がありますが、皆さんどの桜がお好きですか?

どれもキレイで可愛くて選び難いですよね~(´艸`*)

代表的なのはやはりソメイヨシノでしょうか✨

調べてみると思っていたよりもたくさんの種類が存在することに驚きました!!

色や花びらの形、サイズ、木の生え方様々な違いがあり、とても面白いです!!

私は枝垂桜や花びらの多い八重桜が昔から好きです✨

詳しい名前までは知りませんでしたが、実家にいたころに花見に訪れていた場所に枝垂桜が多くとても記憶に残っています。
小さい頃に好きだったものや衝撃を受けたものって結構記憶に残ってますが、
花のまま落ちてしまった桜を大量に集めて毎年押し花にしていたことを思い出しました(笑)
使わない辞書を活用して大量生産したり、より多くの花びらを重ねオリジナルの桜を作ってみたり、、
でもなかなかキレイな押し花が完成せず悔しい思いをしました(笑)🎵

週末の雪の影響でたくさん散ってしまったみたいですね( ノД`)シクシク…

4月とは思えないほどの寒さで桜もびっくりです・・・

子どもの為の安心施設【すまいーだ保育園】

実は、弊社のホールディングス本社には2019年より『すまいーだ保育園』という事業所内託児所があります!

本社一階裏側に設置されています。事業所内託児所なので小さな施設ですが、子どもたちはとても楽しそうに過ごしています♪

時短勤務や、激戦区により認可保育園・認証保育園等に入園できなかった子ども達、両親のために設置されています✨

めちゃくちゃありがたいのです!!本当に助かっています( ;∀;)

なぜならば!!私も利用者の一人だからです!!

都内は激戦区だらけ、、改善されているとはいえ認可は本当に難しいです、、

認証やこども園は0~1歳児の月額料金が驚くほど高い、、

市町村から補助が出たりもありますが、なかなか苦しい金額です。

働いているのになかなか貯められない、、なんてことも(´;ω;`)

飯田グループホールディングスで働いている方に限りますが(ご自身もしくは配偶者様)が在籍していればOK!!

パートや契約社員の方も、もちろんOK!!

とてもすてきな保育士さんと栄養士さんが大事に預かって下さいます✨

保育の様子を写真で報告してくださったり、毎月おたよりを配布してくださったりと普通の保育園と何も変わりありません!!

服の洗濯、おむつ、おしりふき等々通勤時の荷物が負担にならないよう保育園が用意してくださいます✨

保活でお困りのおかあさん!おとうさん!一緒に働きませんか??

と、保育園の宣伝もかねて求人してみました(^^)/

安心・短期納期の保育施設を建築会社と建てませんか?

前置きすごく長くなってしまいましたが・・・

お問い合せ頂いていました、コンテナハウスで造れる保育施設についてご紹介したいと思います!

まず設備規定に関してですが

________________________________________

・原則として一階に設置すること

・出入り口・非常口が計2つ以上ある事、尚且つ2方向回避が可能で、10m以上離れていること

・採光及び換気換気が確保されていること

・保育室の他に調理室・便所が設けられていること

・便所には手洗設備が設けられ、保育室・調理室と区画されていること、かつ子どもが安全に使用できること

・保育室と調理室は簡単に出入りできないように区画されていること

・乳児と幼児の保育が行われる場所は区画され、安全性が確保されていること

事故防止の為、別の部屋とすることが望ましい。

しかし、やむを得ず部屋を別にできない場合は、明確な段差やベビー・フェンス等で区画すること。

・屋外遊戯場(2歳以上)の設置。

施設敷地内に設置出来ない場合付近に代替地となる公園、寺社境内などが必要です。

________________________________________

施設を2階以上に建設する際はより多くの設備が必要です。

上記だけでもかなり規定がありますね、、ですが、子どもを守る為の大事な規定です!!

安心、安全な施設を作りましょう!

子ども1人に対する必要な面積もあるので、受け入れ人数・設置場所面積はしっかり考えていかないといけません。

弊社にある保育園は小規模ですので区画には壁ではなくローパテーションを活用し、利用者数や年齢により柔軟に対応できるように工夫されています。

コンテナで施設を施工する際も木造等と変わりなく規定に沿った設備・間取りにすることで設置可能です✨

重量鉄骨ですが断熱効果は木造と変わらないので室温調節が大変!子どもが暑がらないか?などの心配は無用です!

もちろん、耐久性も十分です(^O^)/

また、移設可能ですので、会社自体が移転になったりしても一緒に移転できます!!

コンテナハウスではありませんが、

内装の例として弊社のすまいーだ保育園をご紹介したいと思います!

まず、園内に入るにはインターホンで保育士さんに確認して頂かないと入口が開きません!

入口はガラスドアになっていますが室内は見えないように設置されています。

玄関にはお散歩用のベビーカー置き場があります!

その横には大人用トイレです。ここへつながる道はベビーゲートで仕切られており、子どもたちは自由に行き来出来ません!

そして、毎朝この入口で検温しております(^^♪本来ならばここから先は保護者も入室できません。

室内に仕切りはなく、見渡せる状態にしてあります。

見渡せる場所ですが、お迎えに行っても気づいてもらえないことがしばしば、、(笑)

集中して遊んでいます((+_+))保育園好きすぎてパパはいつもお見送りすらしてもらえてないようです(笑)

1歳児が遊ぶスペース、0歳児が遊ぶスペースをローパテーションで仕切り安全を確保しています。

園内調理をしているので調理室がありますがこちらも安全面を考慮し、扉とベビーゲートが設置されています。

もちろん!!子ども用トイレも設置しております!

小さなシャワールームもあります!!

洗濯機置き場、手洗い場水回りの設備は完璧です✨!

職員さん用のスペースもしっかり確保し、機器等を子どもが触れることがないように配備しています。

大きな収納スペースもあります!!

入口から反対側、1番遠くに従業員用通路に繋がるルートがあります(*^^)v

2方向に別ルートの出口がある為もしもの時も安心です!!

また、屋外遊戯場はないので近くの公園やスポーツ場に出むいています!

小さな施設ですが設備はちゃんと子どもの安全や成長に考慮した作りをしているので利用者としては不安もなく預けられています。

コンテナハウスですと施工期間が短いので設置もスムーズです。

企業内託児所施工の経験も踏まえ、保育園はもちろん幼稚園もぜひお任せください!!